So-net無料ブログ作成
検索選択

節約生活② [貯金生活]






現在は仮住まいの生活。

地元にいたころのように、調理器具などの生活用品はほとんどなく、家から持ってきた生活用品は片手鍋一つだけ。

歯磨き粉シャンプーなどは現地で購入。

思っている以上にお金が飛んでいく・・・。

でも、自分の中で、
「この環境なら仕方ないよ」
というもう一人の自分もいる。

パチンコに置き換えたらどうなるんだろう?

「生活環境が変わったからパチンコに行ってもいいんじゃない?」
「以前みたいに借金じゃなくて、コツコツためたお金ならいってもいいんじゃない?」
「気分転換にパチンコ行ってもいいんじゃない?」

それを自分は受け入れられるのか?

いや、受け入れてはだめでしょう。

でも散財ならいいの?

・・・

・・・・・・。

もう少し生活を見直してみよう。
もう少しだけ頑張ってみよう。

じゃないと、今の散財の行きつく先は「弱い自分」
その「弱い自分」のさらに先には、パチンコのスリップ
それだけは絶対にいけない。






nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

コンビニ生活 [貯金生活]






今、地元から離れての出張生活中です。

今までのブログでも書きましたが、なにせ毎日の生活費がかさむこと・・・。
光熱費等を気にすることはなくなったのですが、もともと光熱費はあまりかかっていなかったので、自炊ができないために、今の生活の中心がコンビニ中心になっちゃいました。

幸い(?)にもコンビニはメジャー3店があり、ラインナップに関しては問題ないのですが、やっぱり食事などをコンビニで買うとちょっと高くついちゃいます。

カップラーメンがあまり好きでないこともあるため、しばらくはこの生活を続けて家計簿をつけ、どれくらい自炊生活の時と食費が変わるかを確認しながら、生活改善をしていこうと思います。

まもなく、脱パチンコ生活を始めてから3か月、この間で少なくとも月2万円以上の貯金ができていますし、ある程度の生活改善のとっかかりはできたと思っています。

コンビニ食事が続いていることを嘆いていましたが、パチンコ生活が続いていたころに比べれば全然マシな状態ですよ!


人気ブログランキングへ






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

節約生活 [貯金生活]






現在、他県へ出張中です。

仮住まいのため、今まで行ってきた節約生活に支障がきたしています。

まず、副業の収入の約4万円ができなくなってしまいました。
まぁ、これはもともとわかっていた事なので覚悟はできていたのですが。。。

ほとんど自炊ができなくなりました。
仮住まいのために自炊セットを用意することもばからしく、現在はもっぱら外食がメインになってしまいました。

お金が飛んでいくスピードが本当に早い・・・。

自炊できる状況であれば、1日千円で生活していたのに、今では昼と夜が外食となったために千円では賄いきれず、二千円くらいの出費になりそうです。

家から片手鍋を持ってきたので、お茶は麦茶パックを買い、お湯をわかすことでスーパーコンビニでお茶を買うことはないのですが、(外で飲み物を買うのがけっこうばかにならない)今のところはそれくらいしか手を打てていません。

お湯は沸かせるので、節約の為に袋のカップ麺なども考えますが、普段からあまりラーメンを食べないので、コンビニに頼りっぱなしになっちゃいました・・・。

11月はまだ前半の自炊があるために収支はそこまでですが、12月からは結構怖いですね。。。

だれか長期出張時の節約の仕方を教えてほしいです。。。





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

感情のコントロール [人物紹介]






最近、出張を控えていることもあり、自炊をするための食材買い込みを減らしています。

そのため、外食が増えたことと、おつまみ・ビールを買うことが増え、お酒を飲むことが増えています。

そこまでお酒は弱くなく、みんなでワイワイ飲んでいるときは普通に過ごしているのですが、一人でビールを飲むと、酔いが早く回ります。

この間も、久しぶりに回転ずしをお1人様で食べに行き、生中を2杯飲みましたが、それだけで酔いが回り始めました。

そんな、少しいつもと普通でないとき・・・。「パチンコに行きたい!」ではないのですが、「パチンコに行ってもいいか」という感覚が襲ってきます。

最近はパチンコに興味がなくなってきているので、結構この感情が生まれたことは私自身びっくりしました。

もし一人じゃなくて、パチンコを打つ人が近くにいたら本当にどうなっていたか・・・。

うーん、ビールとかもやめた方がいいのかなぁ・・・。
たまに飲むのはすごく好きだし、ビール1・2杯は本当においしくいただけるのですが・・・。

最近は外食が増えたこともあり、節約自体もおろそかになっているので、ここでいっちょ気を引き締めないと!





依存症っていつ治るのか? [依存症について]







現在、パチンコ依存から脱却するために、日頃の生活と節約、脱パチブログを日々漁っております。

中には、脱パチブログを見ていると、「このヒトの考え方はすごいなぁ」と思わされることもしばしば・・・。

そんな人でもパチンコに依存するんだなぁとも思いながらさまざまな方のブログを拝見する毎日です。

そんな時、約1年弱禁パチをしていた方が、スリップしたとの内容があり、結構衝撃を受けました。

その方のブログにも何度かお邪魔していたのですが、結構私と考え方が近いところがあり、なるほどなるほどと思いながら参考にさせていただいていました。

そんな折、スリップした旨の書き込みがありました。

本当に、「あの人がなぜ・・・。」という、三流小説みたいなコメントがでてきそうなほど・・・。

でも、本当にいつ私が同じようにスリップしないとも限らない・・・。

正直、そのブログを拝見するまでは、心のどこかで「パチンコに行きたいという気持ちも、衝動もなくなったし、興味もなくなったからパチンコに行くことはないんだろう」という考えを持っていました。

もうすぐ脱パチから3か月となりますが、そんな私の油断を覆すくらいの衝撃です。

と、なると、どれだけ脱パチを続ければ「ゴール」なんだろう?
1年?
3年?
いやいや、10年?
10年でも足りないのか?

そして、一度スリップをしてしまったら、2回目以降の禁パチ・脱パチは困難を極めると聞きます。

やっぱり油断をしている場合じゃない。気を引き締めないと!




人気ブログランキングへ





依存症について⑰ [依存症について]







パチンコを掲げ、約2ヶ月半が経過しました。

ふと、パチンコをやめる直前の気持ちを思い出すことがありました。
あのころは本当に破滅が身近に感じられる状況だったと思います。

借金が膨れ上がり、自身の稼ぎでは借金の返済が見えない状況。
「もしコレが彼女にばれてしまったら・・・。」という自己嫌悪。
でも「パチンコで稼がないと日々の生活が成り立たない」という勘違いの妄想。
その妄想に縛られ、パチンコを続けざるを得ない(と思いこんで)彼女に嘘をつき続け、仕事後にずっとパチンコ店に通い続けたこと。

パチンコに負けて、借金返済のことを思うたびに夜眠れないこともありました。
お金の工面がうまくいったり、パチンコに勝った時には気が大きくなり、豪華な晩御飯にすることもありました。

本当に自分が自分でないような感覚。
「お前はだれやねん?」と投げかけても答えなんてありません。

今の私の立ち位置で見ると、本当にどうしようもない男。
そんな状況になる前に何とかならんかったん?とも思います。
何とかなっているようなら、依存症にはなっていないんでしょう。

でも、当事者の時には、不安は常に抱いているものの、「引くに引けない」という感覚がありました。
パチンコで1万円、2万円と負けてきた時に、「せめて投資分は戻さないと帰れない」という感覚そのままです。

でも、そんなときって、ほとんど投資分帰ってくることはなく、そのまま負債を増やしています。
ただ、「ほとんど」というのがミソで、「必ず」ではないんです。
「たまに」その投資分が戻ってきて、逆転Vをすることがあります。
逆転Vをしたイメージって本当に強いんでしょうね。
今回もその逆転Vを目指して投資を繰り返す。
結果、「あの時やめておけば負債は少なくて済んだ」という結果になります。

そして今、逆転Vもなく、すべてを失いました。
「あの時やめておけばすべてを失うことはなかった」といっても取り返しは尽きません。

今を受け入れ、この状態からどれくらい自分を取り戻せるか。
そして、自分で自分をほめることができるようになるのか。
その答えは、今後の私の取り組み次第だと思っています。


人気ブログランキングへ





依存症について⑯ [依存症について]






今までさんざんこのブログに書いてきた、「パチンコギャンブル)依存症」

本当に多くの方がこの「パチンコ依存症」となり、立ち向かい、時にはスリップしながらも「パチンコをやめる!」思いでさまざまなやり方を模索しております。

私もその一人です。
そのために、今までまったくやった事のないブログを始め、その時その時の心境を綴り、反省と自戒の気持ちが薄れないようにしています。

他の、私と同じ状況の方のブログやネット記事なども見ながら、「そんな考え方があったんだ」と思っています。

昨日も、同じように空き時間に他の方のブログを見ながら、「パチンコを絶対やめる」という内容をたくさん読ませていただきました。

そこでふと感じた事。

今さらですが、

「なぜパチンコをやめるのか。なぜパチンコをやめなければいけないのか。」

本当に今さらです。

こう思ったのは、別に私がパチンコを打ちたくなったからではなく、ただただ「パチンコをやめる」が最終の目的になっている方が多いのかな?と感じたためです。

私がパチンコをやめると決心したのは、パチンコを打ち続けて、借金をして、自己破産手続きをして、彼女に振られ、そんな自分を変えたいと思ったからです。
他人に誇ることができない自分が嫌で嫌で、自己破産手続きまですることとなったので、人並みにもならないと思いますが、せめて自分で自分をほめてあげられるまでがんばりたいと思ったからです。

そのためには、パチンコを打っている暇はない。もうすぐ40になる私はそんな寄り道をしている暇はない。寄り道どころか、自分で自分を褒められる場所から後退してしまう。

だからパチンコをやめるんです。

他の方で、「パチンコをやめたい」と思っている方は、パチンコをやめたその先は見えているのでしょうか?その先が見えていないのであれば、ちょっとした誘惑に負けてしまうのではないでしょうか?

と、思った次第です。






私の現状について⑭ [人物紹介]






長期出張を控え、Yahooショッピング大きめスーツケースを購入しました。
ドンキならだいたい13000円くらいするような、Lサイズのスーツケースを7800円で購入しました。

つい最近到着したのですが、思っている以上に大きい!

長期出張なので、大きいにこしたことはないのですが、これは移動が大変そう・・・。

と、年明けまで仕事がすごく忙しくなる予定ですので、パチンコを考えることなく、年内は過ごせそうなのですが、1点不安があるとすれば・・・。

その出張メンバーにパチンコが好きな方が多いので、「パチンコに行こう」と言われたりしないか・・・。また、それが上司なので、それが断れるのかどうか・・・。

不安の出張になりそうです。






私の現状について⑬ [人物紹介]






先のブログ記事で、パチンコに対する興味がなくなったと書きました。

と、その記事を書いて、自分の趣味について振り返るようになりました。

比較的、あまり趣味を持っていないのですが、一度ハマってしまうと相当のめり込むことがあり、パチンコはその最たるものだと思っています。

小さいころでいえば、ビックリマンシールを集めるのが好きでした。
その当時は小学生だったので、もちろんお小遣いの範囲ですので、だいぶ限られてはいるのですが、当時のお小遣いのほとんどをビックリマンシールに費やしていたと思います。






シール集めだけでなく、あのチョコレートも大好きでした!ニュースではシールを集めたい人が、お菓子を捨ててシールのみを集めていると報じられたこともありますが、当時の私からすれば、「なんてもったいない!」というくらい、あのチョコが大好きでした。

今はビックリマンシールはすんごい高値で取引されてるんですね!その当時もっていた「ヘッドロココ」のシールなんて、ウン万円で取引されていると聞きました。
一日で2枚当たったこともありますが、それをそのまま持っていたら・・・。

そして、専門学校の時期には、トレーディングカードの「マジック・ザ・ギャザリング」を集めていました。これは、今では「遊戯王カード」の方が有名になってしまいましたが、その基となるトレーディングカードゲームとして、歴史も相当古くからあるゲームです。

マジック:ザ・ギャザリング超攻略! マナバーン2016

マジック:ザ・ギャザリング超攻略! マナバーン2016

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ホビージャパン
  • 発売日: 2015/11/20
  • メディア: ムック





マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2015公式ハンドブック (ホビージャパンMOOK 578)

マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2015公式ハンドブック (ホビージャパンMOOK 578)

  • 作者: 真木 孝一郎
  • 出版社/メーカー: ホビージャパン
  • 発売日: 2014/07/18
  • メディア: ムック



マジック:ザ・ギャザリング イニストラード公式ハンドブック (ホビージャパンMOOK 419)

マジック:ザ・ギャザリング イニストラード公式ハンドブック (ホビージャパンMOOK 419)

  • 作者: 真木 孝一郎
  • 出版社/メーカー: ホビージャパン
  • 発売日: 2011/09/30
  • メディア: 単行本



これは結構面白い
ビックリマン悪魔VS天使編 全シール大図鑑【特製キラシール2枚付き】 (別冊宝島 2408)

ビックリマン悪魔VS天使編 全シール大図鑑【特製キラシール2枚付き】 (別冊宝島 2408)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2015/11/10
  • メディア: 大型本



これについては、パチンコを始めた時期と重なっていたため、パチンコで勝った日には近くの東急ハンズでカードを買い集めていました。

だいたい、60枚入のもので2000円くらい、15枚入のブースターパックで500円くらいだったでしょうか?本当に家にあるクッキーの缶5つくらいがいっぱいになるくらいに集めていました。

これも、当時持っていたカードを思い出しながらインターネットの買取サイトを見てみると、一枚1万円くらいするようなカードもあり、その当時なら何枚持ってたんだ?というくらい所持していました。(だいたい10枚は下らないくらい)

そのカードも、専門学校を卒業し、一緒に遊ぶ仲間がいなくなったことで卒業し、とあるカード取り扱いの店に全部のカードを持っていきました。

総枚数でも結構あったのですが、まとめて5000円くらいで手放したと思います。
それを今でも持っていたら、10万円以上になっていたのに・・・。

最近では、スマホ(タブレット)のMMORPGにのめり込み、課金を繰り返してそこそこまで強くなりました。

こんな感じで、収集癖みたいなものがあるのでしょうか、いったんのめり込むとお金をつぎ込んでしまう癖があるようです。

ただ、いったん収集が終わると、結構あっさりやめることができています。
パチンコもこんな感じで、無関心のまま終了できるといいのですが・・。





依存症について⑮ [依存症について]







脱パチンコをしてから、2ヶ月半が経過しました。

4円パチンコはもちろん、1円パチンコにもまったく手を出さずに今までを過ごしています。
※スロットは4号機が撤去されてからほとんど打たなくなっていました。

この2ヶ月半を過ごしてきての感想ですが・・・。

「びっくりするぐらいパチンコ(スロット)に興味がなくなった。」
この一言に尽きると思います。

もともと、「パチンコをやめる」となったきっかけは、【パチンコ依存の始まり】でご紹介している通り、借金+彼女との別れです。
借金に関しては現在手続きをすすめているものの、まだ自己破産免責が確定しているわけでもなく、弁護士費用の支払いを進めている段階ですし、彼女とはもちろん関係が戻るわけもなく・・・。

逆にひとり身になり、借金の督促が止まっているため、以前の自転車操業状態に比べるとお金が手元に残りやすい状態になったため、時間やお金に制限がかからない(お金は厳密にいえば使ってはいけないのですが・・・)ので、スリップしてしまうことをすごく恐れていました。

「パチンコをやめる」初期のころは、八つ当たりになるのですが、とにかくパチンコ店のネオンや外観を見るたびに嫌悪感が出ていました。「こいつのせいで・・・・!」と、八つ当たりモード全開でした。

その感情がひと段落するころに、「節約生活」がおおよそ確立されていました。このブログでも少し紹介していますが、
「一日1000円」
「自炊(日曜日におかずやご飯の作り置きをしておき、平日の仕事終わりはそれを消化していく生活)」
貯金(定期預金+500円貯金)」
この3つをしていくことで、パチンコに使うお金を持つことが少なくなりました。
また、節約を意識しながら買い物をすることで、本来の金銭感覚を取り戻せたのではないかとも思っています。
今では、スーパーのお肉コーナーで普通の牛肉を買うのを躊躇して、割引シールのついた鶏肉を買うようになりました・・・。

この、金銭感覚が戻ったことがだいぶ大きいかと思います。金銭感覚が戻ることで、
「パチンコのサンドに1000円を入れる」事にすごく抵抗を感じます。
これは4円パチンコだろうが1円パチンコであろうが変わりません。

なので、今ではパチンコにお金を使おうという気持ちがなくなり、YouTubeや雑誌などでパチンコ動画やパチンコ漫画を見ていましたが、そういった情報も取り入れなくなったため、完全にパチンコに興味がなくなっちゃいました。

もちろん、何かのきっかけでパチンコを再開しちゃったら行くところまで行くんだろうなぁと思っているので、軽い気持ちでもパチンコは打たないように注意はしています。

今の状態を継続し、まずは「自己破産手続きを粛々と終わらせる。」ことを直近の目標に、次に「市民税の滞納分を完済する。」ことを第二の目標にして、そこから再スタートができるのかと思います。
この2点が解決しないことにはまだまだスタートラインにも立てないと思っていますので・・・。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー