So-net無料ブログ作成

パチンコ依存とギャンブル依存 [パチンコ依存]


人気ブログランキングへ







ふとしたことから、『パチンコ依存』と『ギャンブル依存』の違いを考えることがありました。
考えるといっても言葉のままですので特に何かオチがあるわけではありませんが・・・。

『パチンコ依存』とは読んで字のごとく、『パチンコ』に対して依存症を患っている。
同じく、『ギャンブル依存』は『ギャンブル』に依存している・・。

何を当たり前のことをってなるのですが、ふと私は「どっちなんだろう?」と思うことがありました。

「禁パチ」を掲げているので、普通であれば「パチンコ依存」なんでしょうが、パチンコにどっぷりハマったところや、直近の心境からもう少し深堀りしていきます。

そもそも、私はなんで『パチンコ』を打つの?
これは人によってさまざまだと思います。

パチンコの演出が見たい。大当たりの瞬間を味わいたい。フリーズを引いて周りから注目されたい。
こんなことが頭に浮かぶのなら、「パチンコ依存」なのかな?

そして、お金を増やしたい。増やしたお金で贅沢がしたい。増やしたお金で旅行に行きたい・・・。
これは「ギャンブル依存」ってことになるのかな?

私のようにパチンコで借金を抱え、どうにもならなくなった人って、『両方です』ってなるんでしょうね。
そもそも、パチンコがギャンブルでなければここまで業界が大きくなることもなく、依存症の人も増えていないんでしょうし。

上の理由が『両方』の場合、どちらの比率が大きく占めているんでしょう?
パチンコ打ちたい?あぶく銭を手にしたい?

他の方もだと思いますが、圧倒的に「あぶく銭を手にしたい」の比率が大きいと思います。それこそ9:1ぐらいの比率なのかな?

となると、私は「パチンコ依存症」よりも「ギャンブル依存」という観点で活動に取り組まないといけないんだろう。

以前のブログでも書きましたが、競馬や競艇などは今でもやっています。大体1回で1000~2000円くらいなので、そんなに生活に支障があるわけではないです。

ただ、これを続けていけば、『パチンコ』はやめたけど、『競馬』で同じ轍を踏んでしまうのか?とも考えちゃいました。
そこで、そういった競馬や競艇といった、他のギャンブルも『禁止』しよう!

・・・

・・・・・・

そんなことを思いつきました。

『禁パチ』から『禁ギャンブル』へ変わる瞬間でした。

ではでは




人気ブログランキングへ






nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

やんやん

こんばんは。
ギャンブル依存とパチンコ依存ですか…
これは難しいですね。
私なんかはパチンコ、パチスロ、昔は麻雀と花札も好きでして、ギャンブルが好きか?
と、問われればYESと答えるんですが公営ギャンブル系は数回やったことはあるんですが、まるでピンと来ないタイプなんですよ。
分類学的にはギャンブル目技術介入科ってトコロですかね。

競輪競馬をやめるのは、悪くない選択だと思いますよ。
派手に儲かると、結局高くついたなんてコトもあり得ますしね。

GAとかでも、アルコール依存性はワインは駄目でも焼酎は大丈夫。
なんてコトはあり得ないように、ギャンブル依存性は賭けるという行為そのものがよろしくない。
との教えみたいですからね。

アルコールの例えは成る程なぁと感心した覚えがあります。人様のブログに書いてあった記事ですけどね。
かくゆう私も、『採る』という行為にはアツくなるタイプで若いころは暇潰しにやったUFOキャッチャーで気がつけば二万くらいぶっこむコトはザラでした。
欲しくもないぬいぐるみの為に…

何事も冷静さを欠いて駄目なコトを身をもって知りましたよ。

ハチさんのブログ拝見したんですが、あの方着眼点スゴいですね。
自己顕示欲ってのが自分の中でも納得できて、テツさんに対する怒りと苛立ちがかなり解消されましたよ。
それでは失礼します。
by やんやん (2016-06-18 00:21) 

pachi-drop

やんやんさん
コメントありがとうございます!

アルコール依存の話はなるほどと感じるところはありました。やはり一切のギャンブルを絶つ決断が必要なんだなぁとも思いました。

やんやんさんが公営ギャンブルにあまりピンとこないようですが、もしかしたら公営ギャンブルの場合は『控除率』がある程度提示されている点と、『自分の力でつかみとった』感が薄いからなのかなぁとも思いました。

以前のコメントで15年ほど前にパチンコ業界に寄生していたとおっしゃってましたが、あの当時のパチンコは技術介入が今よりも顕著ですからね。

ですので、やんやんさんは本当の意味で『運』に身をゆだねるのに抵抗を感じるんだと思っています。(違っていたらすみません。)

なので、今のパチンコにはあまり興味を示さないんでしょうね。特にスロットでいえばよく聞くのは『今のスロットはフリーズとかの事故待ち』って言いますしね。

そんな意味では、私はやんやんさんに比べて『あぶく銭を手にしたい』ので、その経緯が『運』なのか『技術』なのかは重視していないんでしょうね。

10代や20代前半はそれでも『技術』を身につけないと続けられなかったんですが、ある程度収入が入ってくると、そこがおろそかになっていったんだと思います。

他の禁パチブログにもありますが、
『勝つ方法はあるが、それをしようとすると、とんでもないストレスだ』
私もそう思います。


ハチさんのブログも拝読させていただきました。
自己顕示欲ってところについては私も同感です。
最近もたまにハチさんではなく、例の方のブログを見ますが、あそこまで『打ち勝つパチンコ』を主張しているのに、なぜ依存症ブログから引っ越しをしないのかが不思議なんです。
それも、『今このカテゴリのサイトには自分のファンがたくさんいる』と思っているんでしょうね。で、引っ越しをしたらそのファンがいなくなるから引っ越しをしない。なんだかんだ言ってもファンは自分のことを気にかけている。
って思ってるんでしょうね。
あのハチさんでも禁パチ⇒スリップ⇒禁パチとしているんだから、あの方も【誘導目的】につられて一度ブログを見てみたらいいのに。
とも思いました・・・。
by pachi-drop (2016-06-18 15:31) 

ハチ

こんばんわ。
ブログ、初めから読ませて頂きました。
パチンコが原因で様々な経験をされている様で… パチンコ含めギャンブルって改めて恐ろしいものなんだなぁという思いです。
ですが、言葉は変ですが、ブログを通して興味深く読めたんです。
特にパチンコ屋の店員の視点を通して書かれていた記事は思わず相槌を打ちながら読んでしまいました。
私もどっぷりハマっていましたからね、視点が似てくるのでしょう、多分パチサラリーマンさんと飲んだらダメな会話で一晩中盛り上がりそうな気がします(笑)
ちなみに今日の記事はパチサラリーマンさんのブログを読んで受けた刺激を基にして書いています。

やんやんさん、お褒め頂きありがとうございます。
彼に関してはそれで全て片付くんですよね。結論が先にきて理屈は後付けと他の方にも散々指摘されている通りなんですね、ブログを書くという事に関しても。ただの自己顕示欲なんです、あのブログは。
それに自尊心を振りかけて、これはちょっと可哀想なんですが、理詰めで考え切れない頭でブログを書くとああいうものになるんでしょう。
こういう、一歩間違えば人の人生に関わるネタでブログを書くには人間的に未熟なんですね、だからコメント欄はあの通りになるんです。真面目にコメントする価値はない人ですね。残念ながら。


多分、私のブログも一度は目にしていると思いますよ、流石に。
でもきっと彼には響かないのでしょう、このブログや他所様のブログに関してもそうなのでしょうね。
まあ勝手にやらせておきましょう、そして私たちは私たちの依存症としっかり向き合いましょう。

また読みに来ますね。
by ハチ (2016-06-18 20:49) 

pachi-drop

ハチさん
コメントありがとうございます!そしてけっこうボリュームがあるこのブログを読んでいただき、ありがとうございます!

このブログにある、『パチンコ業界について』っていうのは、当初は依存症のブログに適さないのかなぁと思う時期もありました。
『パチンコやめるぞ!』って人がパチンコ業界について知らなくてもいいですもんね。
それでも、業界について私の知る範囲ですが書いてみてハチさんのように興味を持っていただけたら記事にした甲斐がありました。
そして、業界の中身を知ったら、いろいろな方がいろいろな考え方を持つのでしょうが、最終的にはやはり『営利目的』のパチンコ店ですので、打ちたいときに打つっていうノリでは勝てないと悟っていただければ幸いです。
by pachi-drop (2016-06-20 11:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。