So-net無料ブログ作成
検索選択

私の現状について⑬ [人物紹介]






今日、夢を見ました。

パチンコをやめたはずなのになぜかパチンコ店のオープン前に店の前で並んでいる私。
隣にはパチンコを一切しないはずの別れた彼女がおり、まるで付き合っている時のような距離感。

パチンコ店がオープン。

オープンと同時に店内に入ると、元カノが「ハネモノを打ちたい」と言い出す。
そして、店内にあるハネモノコーナーに行き一台一台釘をチェックし、一台を勧める。
そのハネモノは私は全く知らない台。

元カノの近くで打ちたい私はろくすっぽ釘を見ずに隣で遊技を始める。

しばらく他愛のない話をしながら打ってみるも、私の台はあまりよくない台だったので、すぐに近くにあるCR機へ移動。

そして、座ってすぐに確変大当たり!

そこで夢は終了しました。

・・・。

・・・・・・。

・・・・・・・・・・・。

なんじゃいこの夢は!

まさに「あの頃に戻りたい」願望がそのまんま夢に出た感じです。

しばらくはずっとこんな夢を見続けるのでしょうね・・・・。

それも含めての依存症脱却だと割り切り、頑張ります。







nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

fukube

こんにちわ。
私もパチをしてる夢をよく見ました。
まるで本当に打っているかのようなリアルさで、「これで禁パチの記録が途切れてしまった…」などと思うまでに。
心の奥底にまだ打ちたい願望があったのか、これまでの習慣からなのか分かりませんが。
でもやめて半年以上経ち、ここ最近は見ないようになりました。ようやく毒が抜けてきたのかも知れません。
このまま抜けきってくれれば良いんですけどね。
油断せずにのんびり禁パチ生活を楽しみたいと思います。
by fukube (2015-11-10 19:04) 

pachi-drop

fukubeさん

そうですね、今回の私の夢も、もろに願望が入っているんだと思います。
どちらかというと、彼女への未練だと思いますが、それでもパチンコを一緒に打つという内容があまりにも現実から離れていたので夢だと感じましたが、知っている台を打つ夢だったらfukubeさんと同じように「パチンコに行っちゃった・・・。」となるかもしれないですね。

現実では今のところ「パチンコに行きた~い!」とはなっていないので、このままとりあえずは年を越したいですね。
by pachi-drop (2015-11-11 10:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。